アシックス 1

as1a
 アシックス レーベン

 ジョギングシューズです。

 アシックスっぽくないデザインが気に入って、

 このネイビーとグレーの二足持っていました。

 当時の定価が 7,000円でした。

as1b
 後ろから

 TIGER のロゴが入っています。懐かしいですね~

 二層のミッドソールが衝撃を吸収します。

as1c
 前から

 知らない人はアシックスとは思わないでしょう。

as1d
 ソールはこんな感じ。

 ウォーキングにも快適な靴です。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

コンバース

co1a
 コンバース オールスター ハイカット

 カモ(迷彩)柄は、一味違った感じがします。

 キャンバス地も、今から見ると古臭い感じがします。

co1b
 後ろから

co1c
 前から

 ハイカットは履くのが面倒で・・・

co1e
 ソールパターンを見ると古さが分かります。。。

 クッション性はあまり良くありません。

 なので、あまり履かずに状態は良好です。

co1d
 MADE IN U.S.A

 アメリカ製の貴重なヴィンテージスニーカーです。

 希望者がいましたら 10,000円を 8,000円にして販売します。

 送料別。

 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

ニューバランス

nb1a
 ニューバランス 1300

 形、デザインともに好きなスニーカーです。

 メッシュなので蒸れることもありません。

 ニューバランスのスニーカーは、全部で 3足くらい買いました。

 しかし、全部の底が剥がれました。

 それも、ペロッと。。。

 きれいにアッパーと底が分かれて・・・

 相手の材料を喰っていないのは、接着剤の選定ミスであることは明らかです。

 元の接着剤が黄色っぽい色だったので、クロロプレン系であろうと判断。

 クレームを付けるのも面倒なので、自分でウレタン系の接着剤を買ってきて補修しました。

 nb1b
 後ろの外側のカウンターが特徴です。

 踵がずれないので歩きやすく疲れないのです。

nb1c
 前から

nb2d
 底はけっこうすり減っていますね~

nb1e
 はみ出た接着剤のあと・・・

 自分でやっているので気にはしませんが・・・

 他の多くの人が買った靴も、同様に底が剥がれているはずです。

 普通のちゃんとしたメーカーであれば、

 底が剥がれる靴はすぐに回収するのが当然のはずです。

 実際、日本の紳士靴メーカーなら底が剥がれた靴はすべて回収します。

 それだけ重大な問題だからです。

 その前に、アッパー材と底材の接着試験を行い、

 引っ張り試験機で何キロの強度があるか確認しなくては、

 責任あるメーカーとはいえないでしょう。

 ハイテク化で材量が次々に変化しているのに、

 以前使用していた接着剤を、そのまま使ったと想像はできます。

 材質により使用する接着剤を変えることは、靴メーカーであればどこでも知っています。

 ニューバランスは会社として、どうしてそのような対応をしなかったのでしょうか。

 まぁ、昔のことだから、今さら言われても分からない。と言いそうな気がします。

 ニューバランスの関係者が、この記事を読んだらコメントください。

 nb2f
 韓国製。

 韓国製だから、こんなもんだろう。と思っていました。

 底が剥がれてから、ニューバランスのスニーカーを買うことはやめました。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

K・スイス

ks1a
 K・スイス。

 昔、流行ったレザースニーカーです。

 懐かしいですね~

 他のスニーカーにはない独特の形と 5本のライン。

 当時はもの凄く高価でした。

 履いてみるとやわらかくて歩きやすく

 お気に入りのスニーカーになりました。

 履き込んでボロボロですね。

ks1b
 インソールの性能も良かったので、

 他のスニーカーと比べて疲れませんでした。

ks1c
 前から。

 独特の顔をしています。

 カウンターは割れてしまいました。

ks1d
 だいぶすり減っています。

 茶色だけこのゴム底で、

 他の色は白色の底をしています。


 

テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

アディダス 6

ad6a
 アディダス カントリー。

 お気に入りのスニーカーのひとつです。

 形も色も好きですね~

ad6b
 後ろから。

 大切に履いているのできれいです。

ad6c
 前から。

 もきれいです。

ad6d
 特徴あるソール。

 滑りにくい底です。

ad6e
 これも貴重なフランス製。

 ヴィンテージスニーカーです。

 もしも欲しい方がいましたら

 2万円で販売します。配送料別。

 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

アディダス 5

ad5a
 アディダス スタススミス。

 特に好きなスニーカーで、この前に一足履き潰しています。

 白にグリーンの色が何故か心が惹かれます。

 こちらは新品未使用品。

ad5b
 後ろから

ad5c
 前から。

 少しシミが出てしまっているのが残念です。

ad5d
 ソールは真っ白。

 一度も履いて歩いていません。

ad5e
 最後の頃のフランス製。

 もはや幻のスニーカーです。

 希望者がいましたら 4万円を 3万円で販売します。

 配送料別。

 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

アディダス 4

ad4a
 こちらも古いレザースニーカーです。

 アディダス オフィシャル。

 審判用の靴とされています。

 あまり古さを感じさせない状態の良い靴です。

 革の質も、この頃の方が良かった感じがします。

ad4b
 後ろから。

 ほとんど傷んでいません。

ad4c
 前から。

 きれいですね~

ad4d
 ソールのパターンで古さが判ります。

ad4e
 フランス製のアディダス。

 今や貴重品ですね。

 希望者がいましたら 2万円で販売します。

 配送料別。

 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

アディダス 3

ad3a
 アディダス プロモデル。

 スーパースター、ウルトラスターと来れば、

 プロモデルはどうしても欲しくなります。

 某ホームセンターで処分品 ?

 を激安価格で売っていたのを見て、即断で購入しました。

ad3b
 後ろから、

 ハイカットモデルの美しさ。

ad3c
 前から。

 未使用新品なので真っ白、きれいです。

ad3d
 ソールもまったく汚れていません。

ad3e
 こちらもフィリピン製です。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

アディダス 2

ad2a
 アディダス スーパースター。

 古いのは捨ててしまって、これは二足目です。

 新品未使用なのできれいです。

 ワークブーツを履く機会が増えたので、

 スニーカーは特定のモデルばかり履いていたためですが・・・

ad2b
 後ろから

ad2c
 前から

 黄ばんでもいません。

ad2d
 ソールを見れば、履いていないことは明らかです。

 真っ白できれいです。

ad2e
 この時期はフィリピン製です。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

アディダス 1

ad1a
 アディダス ウルトラスターです。

 お気に入りで、良く履いていただけにボロボロです。

 ad1b
 後ろの部分が凹んでいるので、

 アキレス腱が圧迫されないのがいいですね。

ad1c
 スーパースター系独特のつま先部分。

 バイクの運転に使用する頻度が高かったので、

 雨や泥の汚れ、チェンジ部分の傷みがあります。

ad1d
 底もだいぶ減っています。

ad1e
 ハンガリー製。

 当時、工賃の安い東欧で作っていたのです。

 スニーカー作りの歴史も面白いですね。


テーマ : スニーカー
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR