LEVI'S 604 AUSTRALIA

aus1
aus2
 90年代はオーストラリアに 5回ほど行っているため、

 オーストラリアでもリーバイスを購入しました。

 ストレートのオレンジタブ。

 すでにボロボロ・・・

 作業ズボンとなっています。。。

aus3
 番号も消えてしまいましたが・・・

le604p
 604という聞いたことも無い番号。

 アメリカや日本にあるものとは違っています。

 aus4
aus5
 サイズ表示がセンチメートル。

 インチでないところが興味深いですね。

 MADE IN AUSTRALIA

 各国のリーバイスを集めるのも面白いと思います。


テーマ : ジーンズ
ジャンル : ファッション・ブランド

LEVI'S 501 PHILIPPINES

501ph1
501ph2
 リーバイスのジーンズも、

 普通に日本国内で購入すると・・・

 フィリピン製です。。。

 リーバイ・ストラウス ジャパン (株)

 と日本語で書いてあります。

 MADE IN U.S.A.か、

 フィリピン製かでは、

 やはり価値が違うと思う人は多いはずです。

 わざわざ高いお金を出して、

 アメリカ製のリーバイスを探して

 買い求める訳ですから・・・

 アメリカへの夢を求めているのでしょうか。

 501ph3
501ph4
 中のタグを見なければ、

 どこの国で製造したか、

 なんて分かりはしないのですが・・・

 フィリピン製だと、

 なんとなく恥ずかしいような感じになります。


テーマ : ジーンズ
ジャンル : ファッション・ブランド

LEVI'S 505 GUATEMALA

505gu1
505gu2
 所有するリーバイスの生産国を調べていたら・・・

 こんなのもありました。。。

 やはり、アメリカで購入したものです。

 普通に 505を買ったのですが・・・

505gu3
505gu4
 タグには・・・

 ASSEMBLED IN GUATEMALA

 の文字が。。。

 パーツを中米のグァテマラで

 完成させたジーンズだったのです。

 リーバイスのジーンズは、

 いろいろな国で生産していますね。


テーマ : ジーンズ
ジャンル : ファッション・ブランド

LEVI'S 501 USA 2

501gr1
501gr2
 リーバイス501ですが・・・

 何本も持っていると、

 青以外の色も欲しくなります。

 ライトグレーのウオッシュ加工。

 買ってはみたものの未使用品です。。。

501gr3
501gr4
 もちろん MADE IN U.S.A.

 アメリカ製のリーバイスはもう無いので、

 サイズが合えば買っておいて損はありません。


テーマ : ジーンズ
ジャンル : ファッション・ブランド

LEVI'S 619

619ca1
619ca2
 カナダで購入したリーバイスです。

 ストレートでオレンジタブ。

 はき心地も良く、お気に入りのジーンズです。

619ca3
 619というのは他では見たことがありません。

 革製のパッチです。

 これだけで高級感がありますね。

le619p
 619を主張していますね~

 
619ca4
619ca5
 カナダではカナダ製のリーバイスなんですね。

 アメリカと地続きなのに不思議なことです。

 洗濯表示の丁寧さも面白いですね。


テーマ : ジーンズ
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR