オリムピック 3200

3200cat
 オリムピック 3200のカタログです。

 まだ子供の頃で、スピニングリールしか持っていなかったため、

 過去記事に書いた、本を読んでアブ 5000Cの性能に憧れ・・・

 といっても子供にアブが買える訳もなく、

 このカタログを見た印象が強烈で、

 欲しくて欲しくてたまらなくなり、

 お年玉や小遣いを貯めて、

 とうとう買ってしまいました。

 当時とても高価なリールでしたが、

 それでもアブ 5000Cの 1/3くらいの値段でした。

3200a
3200b
 今見てもカッコイイですね~

 ディープグリーンの色も合っています。

 惜しいのは右ハンドルしかなかったこと。

 もし、左ハンドルがあれば・・・

 ずっと使い続けたことでしょう。

3200e
 Heddon MARK Ⅳ

 誇らしげです ♪

 ヘドン社との技術提携をし、

 国内最高のベイトキャスティングリールが完成したのです。

3200c
3200d
 このリールの特徴であり特許も取得した

 ラインガイドを起こすとクラッチがフリーになる

 レベルワインド機構を搭載。

 遠心力ブレーキでバックラッシュ・オーバースピンを防止。

 しかし、遠心力ブレーキの性能は大したことなく・・・

 第一投目はバックラッシュで鳥の巣になりました。。。

 やはり、親指のブレーキを覚えるまでの

 十投くらいは苦労しました。

 性能的にはアブの 5000Cと遜色ありません。

 総合したら、やはりこの 3200の方が好きです。

3200f
 特許ナンバーと

 HEDDON

 JAPAN

 日本製であることの誇りがうかがえます。

3200j
 付属品。

 リールケースと工具、パーツ類。

 失くしやすいパーツは予備があって、

 当時のメーカーの良心が理解できます。

3200h
 箱。

 当時としても豪華な箱でした。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

Penn 420ss

p420a
p420b
 ペンの 420ss。

 昨日の 716Zのアウトスプール版という感じです。

 細かな部分は違っていますが・・・

 ギヤ比 5,1:1

 自重 245g

 1990年にアメリカで購入しました。

 この頃は、とにかくリールを集めていたので・・・

 釣具店で見て、いいなと思ったら即購入。

 小型のスピニングリールなので、

 高くても 1万円以下(現地価格)だし・・・

 買い逃すと無くなってからでは探し出すのが、

 不可能に近いくらい難しい・・・

 中古品は興味無かったので、

 買えるものは買っておこうという考えでした。

 このリールを購入したアメリカの釣具店はとても親切で、

 日本人の客が珍しかったのか、

 いろいろサービスしてくれました。

 ここの店主は、私の使っているマイクロ 7を見て、

 ラインを引っ張りドラグの性能を確認し、

 goodと言っていました。

 420ssはラインも巻いてくれたため、

 すぐに使用してみましたが、

 バランスも良く優れたリールでした。

p420c
 アメリカ製。

p420d
p420e
 箱。

 現地の価格も判り、

 日本ではいかに高い値段で売られているか、

 知るのに良い資料となります。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

Penn 716Z

p716a
p716b
 アメリカ製ペンリールといえば、

 両軸リール、特にトローリングとか磯釣りとか

 やっている人にとっては必需品のようなモノです。

 中学時代、磯釣りをやっていた友人は、

 ペン以外のリールは使い物にならない。と言っていました。

 当時の国産両軸リールはそんなものだったようです。

 そういった記憶があるため、

 アメリカで小型のペンのスピニングリールを見た時、

 思わず買ってしまいました。

 ペン 716Z。

 インスプールのリールの最後の頃の製品です。

 ギヤ比 5,1:1

 自重 240g

 小型なのにゴツイ。

 頑丈ないかにもアメリカ製という感じです。

 右側のカバーは樹脂製です。

 ネジの溝はダイム(10セント硬貨)が、

 合うようにできているのも面白いですね。

p716c
 ペン ウルトラライト と書いてあります。

 スピニングリールの中で最小サイズです。

p716d
 MADE IN U.S.A.

 アメリカ製の釣り具は少ないので貴重です。

 アメリカで釣りをするのにアメリカ製を使うのもまたよし。

p716e
 箱。

 シンプルなデザインです。

 貴重な新品未使用リール 5万円で販売します。

 配送料別。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

Abu Garcia cardinal 762GTi

762a
762b
 アブ・ガルシアのカーディナル 762GTi

 これはアメリカで購入しました。

 釣具店でブリスターパックに入ったリールは、

 どうしても安物に見えてしまうのですが・・・

 樹脂ボディのリヤドラグ。

 トリガー付きのところに魅せられて買ってしまった訳です。

 一時期、トリガー付きのスピニングリールが流行った時代があります。

 わざわざ左手でベールアームを起こさなくても、

 右手の人差指一本でベールアームが起き、

 次のキャスティングに入れるのは魅力でした。

 で、実際に釣りをしてみると・・・

 思った程使い良くない。。。

 左手でベールアームを起こすことに慣れているのもありますが。

 リール自体の魅力がイマイチ。

 なので、一回使用しただけでコレクションボックスの中へ・・・

762c
 これも日本製です。

 85-2 とあります。

 この頃のアブガルシアのスピニングリールは、

 毎年モデルチェンジを繰り返していたため・・・

 毎年アメリカへ行く度、違うリールが並んでいて、

 全種類集めるのも無駄だし、

 欲しいと思わないようなリールを買っても仕方ないと、

 アブ・ガルシアのコレクションは止めにしました。

 この一回しか使用していないリール、

 欲しい方がいましたら 2万円で販売します。

 配送料別。

 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

Abu Garcia cardinal C3

c3a
c3b
 アブ・ガルシアのカーディナル C3。

 カーディナル 33の面影は残っていますが・・・

 驚いたのは日本製であること。

 ABU = スウェーデン製にこだわっていた人たちにとっては

 残念な出来事だったに違いありません。

 アウトスプールになり、

 スプールはカーボングラファイトになりました。

 ボディは金属です。

 ギヤ比 5,1:1

 自重 220g

 C3で何回か釣りに行きましたが・・・

 使っていると、リールの足を挟んでいる中指と薬指が痛くなる・・・

 足の形状がイマイチなためです。。。

 ダイヤモンドリールなら、そんな事にはならないのですが・・・

 なので、あまり使用することもなく、

 コレクションボックスの中にあります。

c3c
 日本製。

 84-01 と刻印されています。

c3d
c3e
 箱。

 販売がエビスからオリムピックに代わっています。

 当時の定価 12,200円でした。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR