10万km走行したエンジンの分解・整備 9

piston rc
 クランクケースが組み終わったら、

 ピストンを取り付けて・・・

 で、凄いことを発見 !!!

 部品取りで買ったエンジンを分解したところ、

 セカンドリングが上下逆さまに取り付けてあったのです。

 ピストンリングはトップとオイルは上下関係ないのですが・・・

 セカンドだけは形が違うため、∠ ←こんな形。

 確認したうえで取り付けなくてはなりません。

 このピストンリングを組んだ人は誰でしょう ?

 これだからメーカーも店も信用しない方がいい、

 なんて思うようになってしまうのです。

 乗っている分には絶対に気が付かないし・・・

 なんとなく分解してたら

 見逃してしまうでしょうし・・・

 で、ピストンリングは強力なバネなので、

 このままシリンダーを下ろしても

 入れることは非常に困難。。。

 専用工具のピストンリングコンプレッサーを使用します。

 信じられないくらい簡単に

 シリンダーの中へ入れることができます。

 使用頻度は低くても

 専用工具は揃えておいて損はありません。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR