プラスセーヌ

ぷらせぬ

 '90年頃に購入したカネボウのプラスセーム(右)。

 昔は本物の鹿革を使用していましたがとても高価でした。

 洗車後の水の拭き取りにプラスセームを知り、

 その吸水力とボディに傷が付かないことに驚きました。

 耐久性能も抜群でした。(右は現役)

 で、新しくしようとしたら名前がプラスセーヌに・・・?

 1999年からアイオンに化成品事業が譲渡されたそうで、

 今はアイオンのプラスセーヌになっていました。

にせぷらせ

 ↑その後中国製の類似商品が激安(100円台)で売られました。

 似ているだけの粗悪品でした。

 プラスセームは芯が入っているので丈夫。

 ↓アイオンのホームページのコピペ。


洗車用拭き取り材として長年ご愛顧頂いている、吸水性、拭き取り性に優れた人工合成セームの代名詞、アイオン 「プラスセーヌ」です。

・車の拭取り材の代表商品として、50年以上ご愛顧頂いている、吸水性、拭き取り性に優れたスポンジクロスです。
・吸水時には極めてソフトな風合いをもち、また塗装面への摩擦抵抗を減らすエンボス(凹凸)加工を施しているので、車に優しく、しかも拭取り作業が楽に出来ます。
・PVAスポンジの間に、ポリエステル繊維の芯材を入れた三層構造の為、引っ張っても破れにくく、耐久性に優れています。

 
 ということで本物は良い。と。

 ボディ用とガラス用は必ず別にすること。

 そうしないとボディのワックス成分がガラスに付着して

 後で剥がすのに苦労します。

 キイロビンとかで剥がせます。


テーマ : カー用品
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR