ヴィンテージミニダムサイド販売

みにだむ

 70年代に購入した日本製セントラルフィッシングのミニダムサイド。

 サイズが 5cm、重さが 5g。

 スプーンの中で釣果ナンバー1の実績があります。

 北海道ではイトウ、サクラマス、アメマス、エゾイワナ、レインボートラウト、

 30~40cmの大型のウグイとか釣りまくっています。

 本州の渓流でヤマメやイワナ、湖でハス。

 海外ではノーザンパイク、チェーンピッケレル、ホワイトサッカー、

 ブラウントラウト、レインボートラウト、パーチ他いろいろ・・・

 アブのトビーに形は似ていますが、

 後ろがより幅広のためゆったりと泳ぎます。

 この泳ぎにロッドアクションを加えると

 たちまち魚が食らい付くという不思議・・・

 そのアクションの付け方を覚えるまでが大変ですが。

 ワザとらしい動きは魚に見破られます。 

 このミニダムサイド銀青、銀緑の二個を 1万円で販売します。

 送料別。

にじます


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ヴィンテージダーデブル販売

だーで

 70年代アメリカ製エッピンガーのダーデブル。

 スプーンの中でもダーデブルは高価でした。

 ある本にダーデブルは良く釣れるとあったので

 いくつか購入しましたが・・・

 釣り場へ持っていっても根掛かりで失うのが怖くて

 ほとんど使用しなかったルアーです。

 こちらは未使用品。

 狂乱物価で次々に値上げされた時代・・・

 外国製のルアーの値段も急激に上がりました。

 ↑値札シールを剥がして価格を手書きしています。

 このルアーを 5,000円で販売します。

 送料別。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ノースランドルアー販売

のーすらんど

 90年代にアメリカで購入したノースランドのルアー。

 人気のあるクラッピーやサンフィッシュ用の小型ルアーです。

 左がファイヤーアイミノー。

 サイズ 40mm、重さ 1/4オンス。

 右がホィッスラージグ。

 サイズ 15mm、フックまで 33mm、重さ 1/16オンス。

 ご覧の通り未使用品です。

 二つセットを 2,000円で販売します。

 宅急便の送料着払いでお送りします。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

韓国製えごま油

えごま

 業務スーパーで購入した韓国製えごま油。

 えごまは地方の直売所でよく買っています。

 すり潰してえごま味噌にして豆腐田楽とか、

 とても美味しくて健康に良い食材です。

 で、このえごま油を使ってみたところ・・・

 ごま油の香りしかしません。。。

 ラベルにはえごま油としか表記されていません。

 もしかするとごま油を混ぜた製品なのかも・・・

 ということで、あまりに怪しいため輸入元の

 神戸物産にメールで問い合わせています。

 結果をお待ちください。




1月20日に回答を頂きました。以下コピペ

この度は弊社商品『えごま油』にてご期待に沿いかねました事、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。
お問い合わせの『えごま油』につきましては、現在以下の種類の取り扱いがございます。
なお、いずれの商品につきましても、原料はえごまのみで、その他の原料の使用はございません。


商品名:えごま油
バーコードの下の数字:4942355090762
規格:160ml(146g)
参考価格:448円(消費税は含みません)

こちらの商品につきましては、焙煎したえごま種子から搾油した焙煎タイプで、
香ばしい風味が特徴です。
この度、お求めいただいたものは、恐らくはこちらの商品と考えられます。


商品名:生えごま油
バーコードの下の数字:4942355157410
規格:180ml(165g)
参考価格:498円(消費税は含みません)

こちらの商品につきましては、生のえごま種子から搾油したもので、
えごま本来の風味を味わえるのが特徴です。


 買った店では焙煎タイプしか置いてありませんでした。

 とはいえ、ごま油の香りしかしないのは事実です。

 えごまの香りは全然違います。

 成分分析をしてほしいと思いますが・・・

 同じように感じた人はコメント欄へお願いします。

 声が大きくなれば神戸物産も考えてくれるでしょう。

 えごまは加熱しない方が良いと云われているので、

 別の店で次回は生タイプを買いたいと思います。


テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

XL250Rフロントブレーキが調整できなくなったら

ぶれーきぱね

 ホンダ XL250Rのフロントブレーキが

 調整の限界に来てブレーキを握るとグリップに

 着いてもほとんど効かなくなりました。

 ブレーキワイヤーはまだ新しいものです。

ぶれーきs

 ブレーキシューはまだ十分残っています。

 これで交換してもすぐにまた効かなくなるので・・・

 裏技を使って修理します。

ぶれーきp

 ブレーキパネルのワイヤーで引っ張るアームの部分。

 合わせマークの点があります。

 本来この点を合わせて組み付ける訳ですが・・・

 取り付けてあるボルトとナットを外し、

 アームを離れる側へ一つ分点をずらします。

fぶれーき

 こうすることによりブレーキワイヤーの余裕ができます。

 ブレーキレバー側の調整はいちばん短くなり、

 ブレーキパネル側の調整も真ん中辺りで丁度良くなりました。

 古い使用済みブレーキシューも再使用できるようになりました。

 捨ててなくて良かった。

 やる際は点をずらす方向を間違えないように注意してください。


テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR