10万km走行したエンジンの分解・整備 6

oil fs
 このエンジンを分解して確かめたかった場所・・・

 オイルフィルタースクリーンです。

 少し前のエンジンのため、

 ろ紙式のオイルフィルターはまだ装備していません。

 当時の単気筒エンジンなんてこんなもんです。。。

 エンジンオイルはほぼ指定通り 2,000~3,000kmで交換しました。

 4ℓ千円以下の四輪用から最高級のモチュール 300Vとか・・・

 ほとんど走行フィーリングは変化しないため、

 だいたいは安物のオイルです。

 詳しくは過去記事の「オイルの話」をご覧ください。

 で、10万kmも走ったのだから

 オイルフィルタースクリーンは目詰まり

 しているのではないだろうか、

 なんて思って分解すると・・・

 ご覧の通りとてもきれいで驚きました。

 何も付着していません。

 よく、オイルのパンフレットに

 安物オイルを使用してあまり交換しないと、

 エンジン内部はスラッジでいっぱい。

 黒いタール状の物質がこびりついて・・・

 みたいな写真を見ていたので。

 アレも高いオイルを売るためのウソだったということになります。

 エンジンのフラッシングなんかも無意味で必要ありません。

 ディーラーとかカー用品店とかガソリンスタンドとか、

 いろいろ不要なものを売り付けようとしていたことがわかります。

 「アンタ、自分でエンジン開けて見たことあんの ?」

 と言ってやりましょう。

 デイーラーは不要なことを分かっているのに、

 儲けるために客に勧めているんですね~。

 自分で整備するといろいろ裏側が分かってしまいます。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nipek

Author:nipek
コダワリのモノ。
日用品からアウトドア、釣り、
カメラ、バイクまで
お気に入りのモノを紹介していきます。いいモノばかりでなく、
がっかりだったモノも。
価格を付けたモノは販売します。
購入希望の方はコメント欄へ、
本名フルネーム、メールアドレスをお願いします。秘密欄へチェックを入れるのを忘れずに。

◎写真の無断使用を禁止します。使用したい方は有料1点1万円です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
アマゾンで探す
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR